交通事故の患者様へ

皆様ご存知でしょうか。交通事故による受傷は、整骨院でリハビリをすることができます。もみの木整骨院では、交通事故の後遺症に対応した自賠責保険を取扱っております。相手側の保険使用の場合、基本的には患者様の費用のご負担はありません。首のむち打ち症状や腰痛、手足の障害等、交通事故が原因の痛みは、完治まで長引いたり、後になって症状が出たりするため、適切かつ早めの診断と施術、回復までのケアが必要です。後遺症が残らないように、しっかりとした施術をお薦めします。また、他院に通われている方で経過が思わしくない方や、保険等の手続きがわからない方も、お気軽にご相談ください。

まず警察と加害者の保険会社への連絡をして下さい。被害者ご自身も自動車保険等に加入している場合には、ご自身の保険会社への連絡もしてください。加害者の運転免許証を見せてもらい、住所・氏名を確認し、車のナンバーも必ず控えておきましょう。事故後は必ず警察へ届け出て、病院で医師の診察を受けてください。

整骨院での施術にあたっては、「医師の診断」と「保険会社の施術依頼」が必要です。保険会社へは「整骨院での施術を希望」と伝え、もみの木整骨院の住所等をお知らせください。

保険会社より連絡が入り次第、施術を開始いたします。特に、症状悪化や後遺症が出ないよう、細心の注意で施術をさせて頂きます。痛みやご心配なこと等お気軽にお話しください。十分なカウンセリングを行い、早期回復に全力を尽くします。

症状が改善されたら治療は完了です。症状により個人差はありますが、3 ~6ヶ月程度で完治することが通常です。保険会社に治療が完了した旨を報告し、その他の費用を計算してもらいます。明細の入った示談内容書を確認し、納得がいけばサインをして完了となります。

Q.整骨院でも交通事故の怪我の治療はできますか?
A.はい、出来ます。

整骨院は、国家資格による医療機関です。国民健康保険などの各種保険による治療を行っており、交通事故や労災での治療も行っています。もみの木整骨院の先生は、知識と技術をしっかりと持っているので、患者様の症状に応じた適切な治療を行います。

Q.交通事故で病院に行ったら「むち打ち」と言われました。整骨院で治療はできますか?

A.もちろん可能です。

病院では、レントゲンを撮って異常がない場合、シップ薬や痛み止めで治療が終わってしまうケースが多々あります。これらの治療で改善が見られない場合、整骨院では治療のプロとして患者様の症状に合わせて適切な治療を行い、徐々に改善させることが可能です。

Q.交通事故で入院していたのですが、退院後のリハビリは可能ですか?
A.はい、可能です。

もみの木整骨院は、リハビリに関しても高い技術を持った先生や設備が揃っております。お気軽にご相談ください。

Q.交通事故当日は痛みがなかったので病院に行きませんでしたが、2、3日後に痛みが出てきました。どうしたらいいですか?
A.まずはご相談下さい。

交通事故の当日は痛みがなかったのに、数日経ってから痛みが出ることはよくあることです。

医療機関での診療を受けないままでいると、症状の悪化や回復に時間がかかるだけでなく、交通事故との因果関係を証明することが難しくなってきいます。整骨院では自賠責保険を取り扱うことができます。

交通事故の示談後にご来院いただいた場合でも、もみの木整骨院では各種保険治療を行っておりますので、少しでも、交通事故の後から体の様子がおかしいと感じたら、ぜひ一度ご相談ください。

Comments are closed.