自動車事故でのムチウチ

こんにちは、もみの木整骨院です。

 

今回は交通事故のムチウチについてです。

 

交通事故によるムチウチは車同士の事故での発生が多いです。

 

一般的にイメージしやすい例としては赤信号や渋滞で停車中の車に追突してしまい、追突された側の方がムチウチとなる、というのがわかりやすいと思います。

 

しかし走行しているときに横からの衝突、右折または左折するときに直進してきた車との衝突など、後ろからだけではなくなくともムチウチになる可能性は十分にあります。

 

衝突の際のスピードがたとえ遅かったとしても車内での衝撃はものすごく、体への負担は相当なものになります。

 

車が少しへこんだくらいでその時は大した症状はなくても、だんだんとひどいケースになることが多々あります。

 

大ごとにしたくない、大げさにしたくないと思わずに、今後の為にもしっかりと治療していきましょう。

 

何かありましたらもみの木整骨院へご連絡ください。

This entry was posted in ニュース. Bookmark the permalink.

Comments are closed.